新着お気に入り人気の花名称不明の花
詳細検索
不明
現在、194写真が不明として登録されています。


データ 1 - 16 (全194件)
1| 2| 3| 4| 5| 6| 7| 8| 9| 10| 次の16件>>
[1986]登録No. spr-761 (2003/6/3)
名称不明
[お気に入り追加][変更] 不明
2003年4月13日、東京都板橋区赤塚で撮影。直径5ミリ程度の緑色をした小さな花。樹の高さは3〜4メートルほど。

[1500]登録No. spr-544 (2003/5/12)
ミヤマザクラ(深山桜)?
[お気に入り追加][変更] 不明
バラ科。花はソメイヨシノよりも少し小さく、真っ白。木の肌が桜と同じなので、桜の種類であることは間違いないようだ。調査中

[1342]登録No. spr-320 (2003/3/22)
カンパク〈関白〉?
[お気に入り追加][変更] 不明
バラ科。一見サクラのように見えるが、柄がないのでサクラではない。となるとウメかモモなのだが……

[1445]登録No. spr-302 (2003/3/19)
フヨウ(芙蓉)
[お気に入り追加][変更] 不明
冬枯れした芙蓉の実がはじけたもの。花が終わった後も、ドライフラワー化して春先まで残っている場合が多い。

[1416]登録No. spr-283 (2003/3/18)
タンキリマメ
[お気に入り追加][変更] 不明
マメ科。つる性の多年草。関東以西から朝鮮半島、中国、フィリピンなどに分布。薬用として有名。

[1096]登録No. spr-276 (2003/3/18)
名称不明
[お気に入り追加][変更] 不明
海岸に生えていた高さ1.5〜2メートルの低木。実の大きさはクルミよりもひと回り大きいくらいでドライフラワー化している。調査中。

[2994]登録No. spr-243 (2003/3/13)
オランダミミナグサ(阿蘭陀耳菜草)
[お気に入り追加][変更] 不明
ナデシコ科。ヨーロッパ原産の帰化植物。空き地や道端などどこにでも生えている。花弁の先端が二つに分かれているのが特徴。

[1664]登録No. spr-241 (2003/3/13)
タネツケバナ(種漬花)
[お気に入り追加][変更] 不明
アブラナ科。水田や畑、道端など全国どこでも見かける雑草。タネツケバナには種類が多く、写真は帰化植物のミチタネツケバナ。

[2818]登録No. spr-204 (2003/3/13)
名称不明
[お気に入り追加][変更] 不明
畑のあぜ道にナズナなどと一緒にぽつんと咲いていた花。花の大きさは3cmほど。園芸種か?調査中

[1736]登録No. win-36 (2003/3/10)
名称不明
[お気に入り追加][変更] 不明
2002年12月14日、千葉県習志野市谷津干潟。調査中。

[1262]登録No. win-016 (2003/3/10)
名称不明
[お気に入り追加][変更] 不明
サクランボぼような赤い木の実。調査中。

[931]登録No. win-015 (2003/3/10)
シロヤマブキ(白山吹)?
[お気に入り追加][変更] 不明
5ミリ程度の真っ黒で固く、宝石のようにつやのある木の実。実のつき方や大きさ、感じから、シロヤマブキと思われる。調査中。

[1924]登録No. win-014 (2003/3/10)
ヒイラギナンテン(柊南天)?
[お気に入り追加][変更] 不明
農家の庭先に咲いていた花。葉の形はヒイラギナンテンなのだが。調査中。

[1679]登録No. win-004 (2003/3/10)
名称不明
[お気に入り追加][変更] 不明
名称不明。ユリ科の種?。調査中。

[1359]登録No. aut-273 (2002/10/21)
名称不明
[お気に入り追加][変更] 不明
2002年9月19日、山形県の蔵王で撮影。高さ7〜8メートルの樹。直径1cm程度の赤紫の実?をたくさんつけている。調査中。

[2279]登録No. aut-271 (2002/10/21)
サボンソウ?
[お気に入り追加][変更] 不明
花はほんのり淡いピンクで直径2〜3cm。ガクは暗赤紫色で長い。高さ50〜70cmで細長くちょっとねじれた葉が対生している。調査中。

1| 2| 3| 4| 5| 6| 7| 8| 9| 10| 次の16件>> 前のページへ戻る
不明